白山の恵みをいただく

日本百名山のひとつに数えられる霊峰白山。その雄大な自然がもたらすおいしい水や山の幸がここでしか食べられない”白山百膳”となり、白山麓を訪れる人々をおもてなしします。

水

WATER

冬、標高2,702mの白山を覆う深い雪。その雪解け水は地中に潜り、歳月をかけて鉱物や植物の根を通り抜け、ミネラル豊富な水となって湧き出てきます。この白山の雪解け水は、石川県手取川、富山県庄川、岐阜県長良川、福井県九頭竜川に注ぎ、流域を潤しています。

山菜・野菜

山菜・野菜 EDIBLE WILD PLANTS & VEGETABLES

白山麓は、ぜんまい、うどなど山菜の宝庫。冬、温度と湿度が一定に保たれた雪の下でアクがほどよく抜け、ミネラルたっぷりの雪解け水を吸って栄養満点、みずみずしく味わい深い山菜になります。また、朝夕の寒暖差が大きいため、風味豊かな野菜が収穫されます。

堅豆腐

堅豆腐 KATADOFU

荒縄で縛っても崩れないほど堅く、地域により「五箇山とうふ」など呼び名は変わりますが、昔から山麓一円で親しまれてきました。一般の豆腐で使う数倍の大豆を原料とし、ニガリも多め、大豆の味が濃厚なヘルシー食材です。おぼろ豆腐や厚揚げにも加工されます。

川魚

川魚 FRESHWATER FISH

岩魚、川鱒、鮎など白山ろくにはきれいな水にのみ生息する川魚が多く、昔は山の貴重なたんぱく源でした。ミネラル豊かな渓流育ちの岩魚は脂がのり最高の旨さ。川魚は栄養豊富といわれ、例えば天然鮎は鰯の4倍以上のカルシウムを含むとされます。

蕎麦

蕎麦 SOBA

白山麓では蕎麦の生育に適した霧が多く発生し、昔から蕎麦が栽培されてきました。昼夜の寒暖差が大きいことによりアミノ酸が増し、香り高く風味ある蕎麦が育ちます。また、白山麓の清らかでおいしい水が蕎麦の味を一層引き立てています。

肉・ジビエ

肉・ジビエ GIBIER

白山麓の熊は草食のため臭みがなく、コクのある肉とさらりとして甘みの強い脂が特徴。地元では昔から熊鍋で食されてきました。猪も味のよさに定評があり、「白山麓猪」の名でブランド化が進んでいます。また、岐阜県白川郷で味わう飛騨牛も格別のおいしさです。

白山百膳に掲載の記事・写真および図版の無断転載を禁じます。Copyright(C) 白山商工会 All Right Reserved.

【主催】白山商工会 白山麓賑わい創出事業実行委員会
【協力】南砺市商工会 五箇山事務所、白川村商工会
【問い合わせ】
 白山市観光連盟 〒920-2192 石川県白山市鶴来本町4-ヌ85 TEL:076-259-5893
 白川郷観光協会 〒501-5627 岐阜県大野郡白川村荻町2495-3 TEL:05769-6-1013
 五箇山総合案内所 〒939-1914 富山県南砺市上梨754 TEL:0763-66-2468